とにかくブログ初心者は手を動かさなきゃと思った理由

こんにちは、こっこです。

ここ一週間くらいロクに記事をかかず、「ブログ 初心者 書き方」で検索エンジン先生にお世話になってばかりでした。
いざ、記事を投稿し始めたはいいけど、なるほど、これが、初心者がぶち当たる壁ってやつですね。
記事のネタがありません(汗)

わずか2記事にして何を書いていいのかさっぱりわからなくなりました。

私の豆腐メンタルとわたあめ脳みそをフル稼働させてもたかが知れている。
きっと情報量が足りないのだー、ととにかく上のキーワード等で検索しまくりました。

で、行き着いた結論が

とにかく頭空っぽのままでもいいからとにかくキーボードをたたきまくってやらぁぁぁぁ!!

です(ヤケクソ)。

とにかく、検索エンジンの大海原で荒波(大量の情報)

この記事ではなんでこの結論に至ったのか、振り返ってみます。

質の良い記事を目指しすぎると手が動かない

1か月目から20,000PV達成されている方のブログを拝見すると量はもちろん質も素晴らしい。

ここは当分日記ブログのような感じなんで、1000pvでも達成できたら奇跡だと思っています。

でもどうせ書くならやはりこの地球のどこかの誰かのためになるくらいのレベルに持っていきたいですよ。

そのためにも質の良い記事を書きたかったんです。

 

この一週間くらい、自分の家の本棚の埃をかぶった自己啓発書を読みあさったり、

アフィリエイトサイトを拝見してみたり。とにかくインプット量を増やさないと。増やさないと!!

と思って一週間。風呂敷を広げすぎて結局キーボードにすら触れらない。

どこかでブログの計画表作って、目次作って、見出しつくって、まとめを作って、、

と書く前から入念な準備をしないといけないと。。とか考えていたらハッとしました。

計画表を作り終わるころには、ワードプレスのログインIDとパスワードも忘れてしまう。

 

そんなわけでとりあえず頭にある文字をただひたすら打っていこうと決めました。

 

あ、見出し入れる方法がわかっただけでも進歩です( *´艸`)

最後まで読んでくださりありがとうございます!

カンファレンスバナー

 

 

コメントを残す




Menu

HOME

TOP